ニュースリリース

新型ノート「助手席回転シート」を発表
---新型ノート「AUTECH」は12月発表予定---

2020.11.24

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)は、24日、フルモデルチェンジした「ノート」をベースに「助手席回転シート」を設定し、本年12月23日(予定)より日産の販売会社を通じて全国一斉に発売すると発表しました。なお、カスタムカー「AUTECH」も本年12月に発表する予定です。

<新型ノート「助手席回転シート」>
新型ノート「助手席回転シート」は、簡単な手動操作で、助手席を車外に向けて回転できるモデルです。スカートや和服を着ていても足を揃えてスマートに乗り降りすることが可能になります。助手席回転シートには、ベース車と同様にロングドライブでの快適性をさらに追求したゼログラビティシートを採用しています。また、新たにシートスライド機能の採用により乗車中の快適性を高めました。なお、助手席回転時の足先のスペースはクラストップレベルを確保しています。また、本格電動4WD車をベースにした「助手席回転シート」も、本年12月に発表する予定です。

<全国希望小売価格(消費税込み)>

<WEBカタログ>
ノート「助手席回転シート」: https://lv.nissan.co.jp/LVCAR/NOTE/SPINFRT/
「AUTECH」ブランド特設サイト: https://www.autech.jp/

以上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。