ページの先頭です

ニュースリリース

2018/04/17

セレナ チェアキャブ コンセプトカー 「Adventure Log Cabin」
をバリアフリー2018に展示

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)は、4月19日(木)から21日(土)までの3日間、インテックス大阪で開催される、「バリアフリー2018」(第24回 高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展)に、「セレナ チェアキャブ スロープタイプ」をベースとしたコンセプトカー「Adventure Log Cabin (アドベンチャーログキャビン)」を展示します。

コンセプトカー「Adventure Log Cabin 」 (セレナ チェアキャブ スロープタイプ仕様)

コンセプトカー「Adventure Log Cabin 」
(セレナ チェアキャブ スロープタイプ仕様)

本コンセプトカーは、日産ライフケアビークルの「出かける喜びを、一人でも多くの方へ」という思いに、アウトドアアクティビティの楽しさをプラスしたセレナ チェアキャブのコンセプトモデルです。
「セレナ チェアキャブ スロープタイプ」の機能はそのままに、エクステリアは、ボンネットからルーフにかけてブラックに装飾した専用ボディラッピング、ルーフキャリア、ボディサイドデカール、オフロードタイヤなどでアウトドア風に演出しました。さらに、インテリアにはベージュ系内装色に調和させて室内を明るい雰囲気にする木目調車いすスペース専用フロアマットを装着しています。

以上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。