ページの先頭です

ニュースリリース

2016/07/01

キューブ「ライフケアビークル(LV)」シリーズの仕様を一部向上

株式会社オーテックジャパンは、「キューブ」一部仕様向上に合わせ、ライフケアビークル(LV)*の仕様を一部向上し、7月1日より全国の日産販売会社にて発売します。
今回の一部仕様向上では、ベース車と同様に、「15X」に「本革巻きステアリング」を標準装備し、より上質な室内空間を実現しました。
また、アンシャンテ「助手席スライドアップシート」には、荷室に載せた車いすを固定する「車いす固定用ゴムネット」を標準装備とし、利便性を向上しています。



*: 日産自動車グループでは、生活の色々なシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」 (LV:Life Care Vehicles)と呼んでいます。



関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。