ページの先頭です

ニュースリリース

2012/10/30

キューブ「アクシス」「ライダー パフォーマンススペック」を発売

 日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)は、「キューブ」のマイナーチェンジに合わせ、「キューブ」をベースにしたカスタムカー「アクシス」と「ライダー パフォーマンススペック」を新たに設定し、日産の販売会社を通じて、10月30日より全国一斉に発売します。
キューブ「アクシス」<オプション装着車>

キューブ「アクシス」<オプション装着車>

キューブ「アクシス」<オプション装着車>

キューブ「アクシス」<オプション装着車>

キューブ「ライダー パフォーマンススペック」<オプション装着車>

キューブ「ライダー パフォーマンススペック」<オプション装着車>

<キューブ「アクシス」車両概要>
 キューブ「アクシス」は、クラスを超えたワンランク上の上質感を加えたモデルです。インテリアには、縦目のキルティングや濃茶色の縁取り(パイピング)を施したベージュ色の専用本革シートや、本革巻3本スポークステアリング、メッキインナードアハンドルを採用しました。また、フロントマスクも専用デザインとし、「アクシス」独自の上質な品格と、「キューブ」の個性を融合させたエクステリアデザインとしました。さらに、「アクシス」の上質感をより引き立てるオプションとして、ビターショコラカラーのアクセントが入った専用16インチアルミホイールを設定しました。


<キューブ「ライダー パフォーマンススペック」車両概要>
 キューブ「ライダー」は、コンパクトカーの域を超越した個性と存在感を主張し、ハイセンスでクオリティの高いスタイルで好評のカスタムカーです。今回新たに発売するキューブ「ライダー パフォーマンススペック」は、主に内外装をカスタマイズした「ライダー」に、さらに、自動車メーカー直系のカスタムカーメーカーならではのバランスの取れたトータルチューニングを施したモデルです。高性能タイヤや専用チューンドサスペンションの採用、またそれらを支えるボディ性能の向上を図ることにより、スポーティで安定感の高いハンドリングと、引き締まったフラットな乗り心地を高次元で融合させました。

 
 なお今回、「キューブ」のマイナーチェンジに合わせ、「ライダー」シリーズ、「ライフケアビークル(LV)*1」もベース車と同様に燃費性能を向上させました(2WD車)。「アクシス」、「ライダー」シリーズ、「ライフケアビークル(LV)」の2WD全車がエコカー減税に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%減税*2となります。
 また同時に、「ライダー」シリーズ全車で専用シート地を変更し、インテリジェントエアコンシステムを標準装備しました。さらに、「ライダー」シリーズ専用のLEDデイタイムランニングライトを新たにオプション設定しました。

*1: 日産自動車グループでは、生活の色々なシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼んでいる。
*2: エコカー減税の詳細については、ベース車と同様に「『キューブ』エコカー減税サイト」(http://www.nissan.co.jp/EVENT/TAX/CUBE/)をご参照ください。




<全国希望小売価格(消費税込み)>
以 上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。