ページの先頭です

ニュースリリース

2012/10/03

オーテックジャパン、「エクストレイル」「ジューク」のブラックシリーズ特別仕様車を発売

 日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)は、特別仕様車のエクストレイル「ブラック エクストリーマーX」ならびに、ジューク「アーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ」を設定し、日産の販売会社を通じて、10月3日より全国一斉に発売します。
エクストレイル 20Xtt ブラック エクストリーマーX

エクストレイル 20Xtt ブラック エクストリーマーX

ジューク 15RX アーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ

ジューク 15RX アーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ

 エクストレイル「エクストリーマーX」は、SUVとしての存在感・重厚感をさらに高めるフロントオーバーライダーやアンダーカバー、専用の大型フォグランプなどを特別装備し、「エクストレイル」のタフギアとしてのイメージをより強調したモデルです。また、ジューク「アーバンセレクション」は、街中でのより俊敏で軽快な走りと、多くの立体駐車場の利用を可能にした専用ローダウンサスペンションをはじめ、スポーティさを強調するアイテムなどを標準装着し、「ジューク」の魅力をさらに高めたモデルです。
 今回発売する特別仕様車は、これらのモデルをベースにし、フロントグリルやアルミホイールなどの色をダーク系に引き締めることで個性を際立たせ、「エクストレイル」はさらに力強いスタイルに、「ジューク」はスタイリッシュな仕様としました。

 日産は「エクストレイル」「ジューク」をはじめとするSUVラインアップの販売が好調で、2010年、2011年に引き続き2012年上半期(1〜6月)においても、SUV販売台数ナンバーワン*1ブランドとなりました。
 販売好調の日産SUVの特別仕様車として、今回の「エクストレイル」「ジューク」に続き、「ムラーノ」をベースにカラーにこだわった特別仕様車を、12月に発売する予定です。

 なお、「環境対応車普及促進税制(エコカー減税)」により、エクストレイル「20Xtt ブラック エクストリーマーX」は、自動車取得税と自動車重量税が50%減税*2となります。また、「20GT ブラック エクストリーマーX」は、自動車取得税と自動車重量税が免税*2となり、さらに、クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金*3対象車となります。

*1: ブランド別国内SUV新車販売台数:2010年1月〜12月 日産72,474台、2011年1月〜12月 日産69,360台、2012年1月〜6月 44,695台(自販連調べ)。SUVとは、自販連区分オフロード4WD(一部2WDを含む)の国産車を示します。(日産対象車種:エクストレイル、ジューク、デュアリス、ムラーノ)
*2: エコカー減税の詳細については、ベース車と同様に「『エクストレイル』エコカー減税サイト」をご参照ください。
*3: 2012年3月1日〜2013年2月28日までの登録(届出)車が対象で、エクストレイル「20GT ブラック エクストリーマーX」の補助金は最大20万円。ただし、申請総額が予算を超過し次第終了となります。


<エクストレイル「ブラック エクストリーマーX」車両概要>




<ジューク「アーバンセレクション スタイリッシュブラックパッケージ」車両概要>




<全国希望小売価格(消費税込み)>
以 上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。