ページの先頭です

ニュースリリース

2011/10/05
株式会社オーテックジャパン
日産自動車株式会社

オーテックジャパン、「セレナ」「キューブ」「ノート」「エルグランド」の
特別仕様車「ライダー ブラックライン」シリーズを発売

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:吉田 衛)は、「セレナ」「キューブ」「ノート」「エルグランド」の特別仕様車「ライダー ブラックライン」を設定し、日産の販売会社を通じて、「セレナ」「キューブ」「ノート」は10月19日より全国一斉に発売します。また、「エルグランド」は標準車が11月に一部仕様向上を予定しており、エルグランド「ライダー ブラックライン」も、それに合わせて発売します。
セレナ「ライダー ブラックライン」

セレナ「ライダー ブラックライン」

キューブ「ライダー ブラックライン」

キューブ「ライダー ブラックライン」

ノート「ライダー ブラックライン」

ノート「ライダー ブラックライン」

エルグランド「ライダー ブラックライン」

エルグランド「ライダー ブラックライン」

 「ライダー ブラックライン」シリーズは、各車種のカスタムカー「ライダー」をベースに、さらに個性を強めた特別仕様車です。今年1月の「東京オートサロン2011」に参考出品した「エルグランド ライダー プレミアムコンセプト」で好評を博したダーククロムのフロントグリルなどを採用したほか、各車種で人気の高い装備を標準設定とし、「ライダー」シリーズの魅力をさらに高めました。
 同時に、セレナ「ライダー パフォーマンススペック」、エルグランド「ライダー ハイパフォーマンススペック」をベースとした「ブラックライン」シリーズも設定いたします。
なお、本特別仕様車は「環境対応車普及促進税制」による減税措置*1に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%または50%減税*2されます。

*1: 「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」かつ「平成22年度燃費基準+25%」を達成した車両で、
   自動車取得税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、75%軽減。
   自動車重量税は、2012年4月30日までの新規登録車に対し、75%軽減。
   なお、自動車税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、登録の翌年度から1年間、50%軽減。
   「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」かつ「平成22年度燃費基準+20%もしくは15%」を達成した車両で、
   自動車取得税は、2012年3月31日までの新規登録車に対し、50%軽減。
   自動車重量税は、2012年4月30日までの新規登録車に対し、50%軽減。
*2: セレナ「ライダー ブラックライン」「ライダー パフォーマンススペック ブラックライン」が75%、
   キューブ「ライダー ブラックライン」の2WD車が75%、4WD車が50%、ノート「ライダー ブラックライン」の2WD車が75%、
   エルグランド「ライダー ブラックライン」の3.5リッター車(「ライダー ハイパフォーマンススペック ブラックライン」を除く)が50%、
   2.5リッター車が75%、それぞれ自動車取得税と自動車重量税が減税されます。




<セレナ「ライダー ブラックライン」商品概要>
<キューブ「ライダー ブラックライン」商品概要>
<ノート「ライダー ブラックライン」商品概要>
<エルグランド「ライダー ブラックライン」商品概要>
<全国希望小売価格(消費税込み)> 

※セレナ「ライダー パフォーマンススペック」および、エルグランド「ライダー ハイパフォーマンススペック」の詳細につきましては、同日発表のプレスリリース『オーテックジャパン、セレナ・エルグランド「ライダー」に高性能シリーズを追加』をご参照ください。



以 上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。