ページの先頭です

ニュースリリース

2009/08/18

「ティアナ」の特別仕様車「プレミアムセレクション」を発売、
「アクシス」の仕様を一部向上

 日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:吉田 衛)は、「ティアナ」の特別仕様車「プレミアムセレクション」を新たに設定、また、ティアナ「アクシス」の仕様をベース車と同様に一部向上し、日産の販売会社を通じて、8月18日より全国一斉に発売する。
ティアナ「250XLプレミアムセレクション 本革シートパッケージ」<オプション装着車>

ティアナ「250XLプレミアムセレクション 本革シートパッケージ」<オプション装着車>

ティアナ「アクシス」<オプション装着車>

ティアナ「アクシス」<オプション装着車>



<特別仕様車「プレミアムセレクション」車両概要>

 「プレミアムセレクション」は、「ティアナ」がもつおもてなしというコンセプトを追求し、特別装備として新機構の「おもてなしシート」を、運転席と助手席に採用したモデルである。
 「おもてなしシート」は、ドアを開けると、座面がほぼ水平になるよう着座点を30mm持ち上げ、かつ9度外を向くことで、乗り降りをサポートするシートである。これにより乗り降りの際に上品な雰囲気を演出し、かがんだり体をひねる等の負担も軽減される。
 なお、この「おもてなしシート」は、今年初めに開催されたカスタマイズショー「東京オートサロン」、「大阪オートメッセ」に出品した同社製のカスタムカー、ティアナ「アクシス」に参考装着したシートを商品化したものである。


<ティアナ「アクシス」>
 
 ティアナ「アクシス」は、品格と精悍さを兼ね備えた存在感あふれるエクステリアデザインに加え、本革 シートと高級感のある室内加飾により、優雅な「くつろぎのインテリア」を演出したカスタムカーである。
 今回の一部仕様向上ではベース車と同様に、先進の地図更新システムを装備したHDD方式のカーウイングスナビゲーションシステムを採用した(350XVベースに標準装備。その他グレードはメーカーオプション)。本ナビゲーションシステムでは、12セグ/ワンセグ自動切換え機能付き地デジチューナーを内蔵し、iPod等とのUSB接続を可能とすることで、お気に入りの音楽を車内で楽しめるようにするなど、充実したエンターテインメント機能を装備しており、さらに居心地のよい室内空間を実現している。


<ご参考:ティアナ「アクシス」車両概要>
<全国希望小売価格(消費税込み)>
以 上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。