ページの先頭です

ニュースリリース

2009/05/07

マーチ「ライフケアビークル(LV)」シリーズの仕様を一部変更

 日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:吉田 衛)は、マーチ「ライフケアビークル(LV)*1」について、ベース車の仕様装備の見直しに伴う変更*2を実施し、日産の販売会社を通じて、5月12日より全国一斉に発売する。

*1: 日産自動車グループでは、生活の色々なシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼んでいる。
*2: LV以外の特装車「12SR」、「15SR-A」、「ボレロ」、「ラフィート」の仕様装備は従来同様。


マーチ「アンシャンテ助手席スライドアップシート 12E」<オプション装着車>

マーチ「アンシャンテ助手席スライドアップシート 12E」<オプション装着車>

<仕様・装備の主な変更点>
 ●エクステリア
  ・新色のクリスタルライラック(TPM)を追加し、全11色のボディカラーを設定
   *(TPM)はチタンパールメタリックの略。
 ●装備
  ・スクエアインテリアシートを採用
  ・助手席シートアンダートレイを採用(ドライビングヘルパー)
  ・助手席シートバックポケットを採用(アンシャンテ 助手席回転シート、ドライビングヘルパー)
<全国希望小売価格(消費税込み)>
以 上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。