ページの先頭です

ニュースリリース

2007/03/05

2007年 SUPER GT ニスモチームをサポート

日産自動車株式会社の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役社長:片桐隆夫)は、昨年度に引き続き、2007年SUPER GTにフェアレディZにて参戦するニスモチームをサポートする。
オーテックジャパンは、創業翌年の1987年のル・マン24時間耐久レースより、エンジンチューニングとメンテナンスサポートを通じ、日産自動車並びにニスモのモータースポーツ活動を支援してきた。
また、2007年1月にはニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社と共同開発したフェアレディZ「Version NISMO」を発売するなど商品面でも協力関係を深めている。
2007年も引き続きニスモチームへの技術支援、スポンサードを通じ、クルマを愛する幅広いお客様へアピールしてゆく。

2007年のチーム体制は以下のとおり。

●エントラント   NISMO
●監督       飯嶋 嘉隆 (いいじま よしたか)
●カーナンバー   22
●車名       MOTUL AUTECH Z
●ドライバー    ミハエル・クルム、松田 次生 (まつだ つぎお)
●レースクイーン  実 はる那 (じつ はるな)


【マシンイメージ】
【SUPER GT】
国内で最も観客を集める市販車をベースとした自動車レース。SUPER GTは1993年にスタートした全日本GT選手権(JGTC)が発展し、2005年にリニューアルされたシリーズ名称。ニスモチームは、1993年、1998年、2001年、2003〜2005年と計6回のチームタイトルを獲得。

以 上

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。