ページの先頭です

ニュースリリース

2006/12/25

キューブ「アクシス」、ウイングロード「アクシス」を発売
---あわせて、コンパクトカー各車種の特装車を一部改良---

(株)オーテックジャパン(神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)は、「キューブ*1」「ウイングロード」に「アクシス」を新たに設定し、12月25日より発売する。また同時に、日産コンパクトカー*2各車種の、ライダーシリーズ、アクシス、ライフケアビークル(LV)*3シリーズなどの特装車について、ベース車の改良に伴う変更を実施し、発売する。

*1 「キューブ」は、2007年1月17日発売予定。

*2 「キューブ」「キューブ キュービック」「ウイングロード」「ノート」「ティーダ」「ティーダ ラティオ」の6車種。「キューブ」「キューブ キュービック」は、2007年1月17日発売予定。

*3 日産自動車グループでは、生活の色々なシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼んでいる。


キューブ「アクシス」(2WD 1.4L) <オプション装着車>

キューブ「アクシス」(2WD 1.4L) <オプション装着車>

ウイングロード「アクシス」(2WD) <オプション装着車>

ウイングロード「アクシス」(2WD) <オプション装着車>

関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。