ページの先頭です

ニュースリリース

2006/11/20

「現代の名工」に弊社社員が表彰される

株式会社オーテックジャパン(神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役社長:片桐 隆夫)の社員 寺島 徹(てらしま とおる・47才)が厚生労働省の「卓越した技能者(現代の名工)の表彰」を受賞しました。

「現代の名工」は卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰するものであり年1回、厚生労働大臣より表彰されます。

当社の寺島 徹は、長年に渡り板金部品製作、車体改造、車体組立に従事し、特にハンドメイドによる部品製作に携わりました。一枚板からの部品製作を実施し、部品プレスとハンドメイドによる製作方法の構築により、日産サファリ(Y60)儀礼車や日産セドリック/グロリア(Y31)のロイヤルリムジンの生産を立ち上げました。また、プレス型を使わずレーザー・ベンダーで部品を作ることを習得し、助手席が車両の外側に出て、電動で回転・昇降するスライドアップシートユニットを製作する加工技術を生み出しました。数々のプロトタイプ車やレストア車の車両作りに携わるなかで、1979年には、技能五輪全国大会 打ち出し板金の部 第1位、同年第25回技能五輪国際大会打ち出し板金の部 第2位(銀)を受賞しています。現在は当社の多品種少量生産における試作業務や後進技能者の指導育成に取り組んでいます。

表彰式は、2006年11月20日に明治記念館(東京都)にて行われました

【受賞者】
寺島 徹 (てらしま とおる) : 1959年生まれ。
                    1978年 日産自動車株式会社入社。
                    1987年 株式会社オーテックジャパン入社。 
                    1998年板金・塗装・縫製工長を経て2005年生産試作チームリーダー
                    神奈川県座間市在住。

【主な受賞】
1979年 4月  技能五輪全国大会 打ち出し板金の部 第1位
1979年 4月  全国大会労働大臣賞受賞
1979年 5月  神奈川県技能競技大会 2級打ち出し板金優秀賞
1979年 9月  第25回技能五輪国際大会 打ち出し板金の部 第2位(銀メダル)
1979年11月  神奈川県特別優秀技能者賞受賞
1990年 5月  神奈川県技能競技大会 1級工場板金優秀賞受賞
*1990年3月には、1級工場板金技能士を取得

以 上


関連サイト

オーテックジャパンのニュースリリースを配信しています。