ページの先頭です

セレナ ライダーブラックライン

オーテック車購入に至るまでのエピソード

sherryさん

車種詳細

セレナ

仕様名

ライダーブラックライン

年式登録

2012年9月

ご購入に至るまでのエピソード

セレナに乗り換える前はプレサージュライダーに乗っていました。積雪の多い地域に住んでいるため4WDは必須条件だったのですが、中古車サイトで数少ない3500ccの4WDでライダー、しかも憧れのサンルーフ付きでパールホワイトの個体を見つけ実車を見ることなく契約したのが2011年の1月の事でした。

動力性能、雪道の走破性、どれを取っても満足のいく車で10年は乗るつもりでライダーの良さはそのままに自分なりにカスタマイズを施し乗っていました。この頃から写真撮影が趣味となり、2011年の10月に念願のデジタル一眼カメラを購入、カメラを積んであちこちに出かけていました。 傍らには常にプレサージュの存在がありました。

そんな私の運命を変えたのがC26セレナライダーでした。この年の11月にネットで初めてセレナライダーにブラックラインが追加されているのを見てその精悍さにすっかり心を奪われてしまいました。

しかしプレサージュは車検を取ってまだ1年も経っておらず2013年の1月まで車検が残っている上に特に不具合もないため入れ替える理由もなくセレナ購入はあまりにも非現実的でした。

そうこうしているうちに時は過ぎ2012年9月初頭、プレサージュの車検を4か月後に控え、再びセレナへの入れ替えの思いに火がつきました。その要因となったのはこの年のお盆休みに両親や親戚を乗せて墓参りに行く時にプレサージュが出動したのですが、室内高が低いため後席へのアクセスの際頭をぶつけたりしたのを見たからです。

これを機に本格的にセレナ購入への動きが活発化。最初に入れ替えの話を妻に話したのですが当然猛反対。当然と言えば当然の結果です。10年乗ると豪語していたのが調子が悪い訳でもないのに2年も乗らないうちに代替えの話をして納得する訳がありません。

あとは自宅で入れ替えを巡ってほぼ毎日ケンカでした。口をきかない日が何日も続いたりと色々とありましたが、説得する事半月、あまりの私のしつこさ?についに妻が折れ条件付きではありますが購入の承諾を得ました。

こうして2012年9月末に晴れてセレナライダーブラックラインのオーナーになりました。

ご購入前にお乗りのクルマと 買い替え理由

メーカー:日産
車種名:プレサージュ
仕様名:ライダー
買い替え理由:プレサージュに関しては特に不満もなく自分と妻の2人で乗る分には十分すぎる程でした。

ですが年に数回乗車定員いっぱいに人を乗せ、更に荷物を載せる機会もあり、後席へ乗る人のアクセスが楽でかつラゲッジルームの広さが必要と感じたのが買い替えの一番の理由です。

また自分の趣味で写真撮影に出かける時、仮眠や車中泊をする際にシートがフルフラットになり足を伸ばして休めるのも魅力の一つですね。

ご購入検討者へのメッセージ

これから日産車を購入しようと検討されている方にはぜひオーテック車をお勧めしたいですね。

私の様に『人とはちょっと違う車に乗りたい』、『後から手を入れなくても良い完成度の高さ』などを求められる方にはお勧めです。

また街で良く見かける福祉車両も充実しているので、どんな方のニーズにも応えてくれるのがオーテック車の良さだと思います。

他社との比較をする時はオーテック車もぜひ候補に入れてみてください。