ページの先頭です

ノート モード・プレミア

オーテック車購入に至るまでのエピソード

のりちゃんさん

車種詳細

ノート

仕様名

モード・プレミア

年式登録

2017年1月

ご購入に至るまでのエピソード

70代前半になる母親の愛車ですが、メールを打つのがやっとな為息子の私が代理で投稿。

前愛車、先代H20年2月登録のE11後期Gからの乗換えです。
購入のきっかけは、昨年度、2度後ろを後退時にぶつける事があり、1度目は知り合いの駐車場で右後ろの大きな石に乗り上げバンパー右下をぶつけ凹み泥除けもちぎれて脱落、交換するまでもなく元整備士の私が凹んだバンパーはドライヤーで温め押し戻し、脱落した泥除けもなんとか取付しタッチペンして完了。
またその3カ月後、友人宅の側で後退時に大木の太い切り枝?が見えずリアゲートガラスとパネルの間をプッシュ、凹みは少ないがガラスは粉々さすがにディーラーへ、担当営業マンから修理に35万位、乗換えを勧められたが乗換え予定もなく却下。

ある日、ディーラーの来店クジで当たったネーム入りカレンダーが届きましたと連絡をもらい営業所へ。
そこで最近の年配者の誤発進事故が多いという話から、(正直私自身も母親がいつ誤発進してしまうか心配しており)、出たばかりのノートe-POWERの安全性の話に。
試乗はせずとりあえずe-POWER Xの見積りを貰い帰宅。

全く車の事は分からない母親。
e-POWER Xに興味を示すがオプションをつけると完全予算オーバー。
チョイ乗り、買い物車の為、燃費より安全性優先という事で、ガソリンのXに的を絞りました。
私が電卓片手に計算した結果、メダリストXと総額はあまり変わらないと母親にカタログ見せながら説明。

そんな中、何気に見た発売前の赤のモードプレミアに一目惚れし、ディーラーでメダリストXとモードプレミアの見積りを貰い帰宅。
ナビ得キャンペーンとオプション7万プレゼントが11月末までとの事で、後日、母親1人で商談した結果、モードプレミア Xを11月27日契約して帰って来ました。

営業所ではモードプレミア1号、2月3日納車。
担当営業マンいわく目のつけどころが違うよね〜との事。

私個人としてはDIG-Sが良かったけど…

洗車は主に私の役目、とても気に入ってる様子なので母親の人生最後の愛車として大事に綺麗にしていきたいですね。