ページの先頭です

エルグランド ライダーブラックライン

オーテック車購入に至るまでのエピソード

イーサン-キャットさん

車種詳細

エルグランド

仕様名

ライダーブラックライン

年式登録

2014年6月

ご購入に至るまでのエピソード

結婚してから暫くして念願のミニバン、ラルゴを中古で購入。
その後C24型セレナ・キャプテンシートに乗り換え7年位色々な所へ行きました。

子供が成長してきて、キャンプに行く事が夏の楽しみなイベントとして定着しつつある頃、荷物の量を考えて、車のサイズアップをしようかなと近くの日産に向かいました。

それまで雲の上の存在だったエルグランドでも「中古ならば」と担当の営業マンに相談したところ、現行のE51がフルモデルチェンジして近々新しくなるんですよ!と。このタイミングで何故?と思っている所に出されたのは、社内用のカタログ。
あまり詳しい情報が乗っていなかったのですが、運命的な出逢いを感じていたところへ、営業マンから本社ギャラリーに展示車があると教えてもらい、閉店間近でしたが勢いで向かいました。

本社ギャラリーで現物を見たとき、(しかもライダー!夢のまた夢の車)気持ちを押さえるのは不可能でした。

ただ、予算的にライダーは断念と思っていましたところ、元々木目調があまり好きではない嫁がライダーの専用フィニッシャー(黒和紙調)を気に入り、鶴の一声でライダー8人乗りの購入に❗ 内心ラッキーとガッツポーズでした。

それから約3年半位過ぎた頃、日産に立ち寄りマイナーチェンジしたエルグランドの話になり、外見の変化とサードシートのスライドに魅せられてしまい乗り換えの話が進みました。
勿の論(アベレージより)ライダーで話が進み、この際本革シート、シートヒーターも付けたい、それならブラックラインで良んじゃね!と話がほぼ固まった所へ問題発生!
嫁が木目金調フィニッシャーなら今のままで良いと言い出したのです。
確かに自分も木目金調が明るすぎる印象があった為、悩みましたが、、結局マイナーチェンジ前の黒和紙調フィニッシャーを取り寄せて差し替える荒業で今のライダーブラックライン購入に至りました❗

8人乗りから7人乗りになりましたが、キャンプ道具も家族5人分積んでなんとか行く事もできます。エルグランドの魅力は言うまでもありませんが、担当の営業マンさんの笑顔と強すぎない押しがいつの間にかサインをし、購入に至ったのかな?と思います。

エルグランド ライダー ブラックラインの車種詳細を見る