ページの先頭です

1992年発売 スカイライン オーテックバージョン

1992年発売 スカイライン オーテックバージョン

GTの血統を色濃く注入したこのスカイラインを、多くのファンが、こう呼ぶことだろう。オーテック・スカイライン。

フロントエアロフォルムバンパーによるスポーティでダイナミックなフォルム。パワーユニットはレーシングエンジンとしても実績を誇るRB26DETTエンジンをベースに、インテーク、エギゾースト、カムシャフト、ピストン等をオーテックのスペシャルメイドとし、制御コンピュータにスペシャルチューンを施した2.6L自然吸気エンジン。高性能エンジンに見合う様、確かな足回りにチューニングされたサスペンション。そしてGT-Rと同様のブレーキシステム。このスカイラインオーテックバージョンが具現化したものは、まさにGTカーの本質です。

関連写真

  • photo

  • photo

スペック

車種名 スカイライン オーテックバージョン
駆動方式/排気量 4WD/2.6L
寸法(全長x全幅x全高) 4580×1695×1360(mm)
車名形式(ベース車形式) E-HNR32
トランスミッション 4AT
定員 5名