ホーム  >  イベント  >  AUTECH OWNERS GROUP 湘南里帰りミーティング2010

AUTECH OWNERS GROUP 湘南里帰りミーティング2010

誰もがこの日を待っていた。全スタッフが感謝の念を新たにする1日

参加者のひとことコメント
「子どもや女性も安心して楽しめるのがいいですね。 家族全員でしっかり楽しんでいます!」 「昨日の夜中に九州を出て走り続け、横浜経由で来ました。遠来賞もらったけど眠いです~」

開会式から一息ついてメインステージでは恒例のビンゴゲームを実施。テーブルに並べられた豪華景品を前に、司会者が番号を発表する。やがて「ビンゴ!」の声が響き始め、当選順に好きな景品を持っていく。当たっても当たらなくても楽しむ。ゲームでオーナーたちの一体感はますます盛り上がる。

今年からオーナー自身の企画による新たな催しが加わった。プレートの美しさを競う『ピカピカコンテスト(略してピカコン)』だ。優勝者は「磨き過ぎて紙のように薄くなった。ここまでくれば消滅するまで磨き続ける」と宣言、会場の爆笑を誘った。オーナーたちの愛車に対する熱い思い、クルマを楽しむ心がイベント内容の充実にもつながっているのだ。

イベント風景

会場はオーナーたちの熱気であふれ、ブースやイベントコーナーは終日賑わう。本山哲選手、美波千夏さんもすっかり会場に溶け込み、参加者との交流を楽しむ。

参加者のひとことコメント
「パルサーのクラブで知り合った仲です。いろんなオーナーに会えるのがいちばん面白い!」 「このイベントは仲間とキャンプ気分でのんびり過ごせるのがいいですね。来年も来ます!」

オーテックの吉田衛社長は、開会式で「このイベントがますますオーナーの皆さまに受け入れられていることに感謝します。スタッフとともにこの1日をしっかり楽しんでいってください」と語った。

参加するオーナーはもちろん、オーテック・スタッフの誰もがこの日を待っていた。オーテック車を愛するオーナー同士の和やかにして熱気にあふれた交流を見ること、そしてオーナーたちとの直接の交流を通して感謝の念を新たにし、それが明日への原動力にもつながる。そのことをスタッフ全員が知っているのだ。

閉会式を終え、オーテック車が嫁いだ先へと帰っていく。オーナーたちにとっては忘れられない1日となったはずだ。いや心はすでに来年の里帰りへと跳んでいるかもしれない。