ホーム  >  イベント  >  AUTECH OWNERS GROUP 湘南里帰りミーティング2007

AUTECH OWNERS GROUP 湘南里帰りミーティング2007

愛車自慢、名車見物、情報交換……オーナー同士の交流は把握不可能な充実度

[Photo]

各賞受賞のオーナーたち。「気合いの入ったオーナーたち」に会場からは惜しみない拍手が贈られた(左)。「すて☆るび夫」手作りの特製トロフィー(右)。

メインステージでは、参加者への特別表彰も行われた。「遠来賞(最も遠くから来たで賞)」には、北は北海道から、西は兵庫からの参加者が受賞。さらに「過走大将(最も走行距離が長い賞)」の表彰もあり、受賞者には、AOGの仕掛人「すて☆るび夫」手作りの特製トロフィーが贈られた。

会場に集まったのは、いずれも個性豊かで、愛車に、オーテック車に、一家言持っていそうなオーナーばかり。けれどもこの日ばかりは、言うよりも聞く、見せつつも見る、待つよりも足を運ぶといった積極さで広い会場を相互に行き来して交流が深まっていった。

北海道から参加したオーナーは、愛車を輸送業者に委託し、空路駆けつけた気合いの入れ具合に周囲の賞賛を一身に受けていた。愛犬のドッグレースを楽しみにして来たというご夫婦は、クルマのイベント自体初参加。けれども会場のなごやかな雰囲気に大満足とのこと。6歳の息子と参加のご夫婦も、クルマ好きの一家にとっては、この秋最高のイベントだと、一時もムダにはできない様子だ。

[Photo]

本ミーティングを盛り上げてくれた協賛メーカーのブース(左/中左)。プロモデラー北澤志朗さんも最新作を展示(中右)。昼食は、湘南では知る人ぞ知る「水龍」の伝説のカツサンド。「さすがにおいしかった」とお客さんからも大好評(右)。

[Photo]

参加オーナーたちの過ごし方は人それぞれ。自分のクルマを磨き続ける人、他のクルマを熱心に見学する人、ピクニック気分でくつろぐ人……。楽しみ方を知っている、それがオーテックのオーナーたちだ。

こだわりのオーナーが集う会場で、思い思いの楽しみ方ができる雰囲気。次回は、自分の愛車も何か演出してみようか。そんな思いを内に秘めた参加者も多かったに違いない。オーナー同士の交流と思いの深まりが、次回の“里帰り”も必ず成功させることだろう。

次回開催と再会を約束して「湘南里帰りミーティング2007」は、盛況のうちに幕を閉じた。